SRTのご感想③ご相談テーマ編~クリアリングしたのになんで?~

お母様との家庭内別居状態を改善されたいとのご相談内容だった女性I様。

(事前準備のご感想はこちらをどうぞ)
→SRTのご感想①事前準備編~ハイセルフに話しかけたら~


(初回フルクリアリングのご感想はこちらをどうぞ)
→SRTのご感想②初回フルクリ編~新しい人生のスタートラインに~

 

今回は、SRTクリアリング(ご相談テーマ)後のご感想を紹介させていただきますね。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。


報告書を見て、やっぱりエネルギー的に、母も私もお互いを嫌い合っているのが納得でき、苦笑せざるを得ませんでした。お互いポジティブ/ネガティブが0/100でしたから。とにかく考え方がまったく合わないのです。お互いが違いすぎて。私には、母の言動がストレスになり、母は、私の言動がストレスになる。母は私を娘として、ちゃんと愛してくれていますし、私も母に、親としての愛情を持っている。それでもうまく折り合いをつけて暮らせない相手。それが私と母でした。

今回のクリアリングは、私にとって本当に大きな出来事でした。まだ日が浅いので、はっきりと言えませんが、変化が出てきているので、報告させていただきますね。母との長期のいさかいは、事前準備の頃に、母の方から話しかけてくれて終了しましたが、今回のクリアリングの当日にも変化がありました。

母の態度や雰囲気が、本当にやさしく、穏やかな感じに変わったのです。とげとげしい感じがなくなりました。私の顔色も良くなり、顔つきも少し変わったようです。きつい表情でくすんで見えていたのが、明るい感じに変化しました。

が!好転反応なのか、以前よりも怒りっぽくなり、自分でも戸惑っています(笑)。とても気性が荒くなってしまったような感じなのです。どうしちゃったんだろう?と正直怖くなりました。クリアリングしたのになんで?って。でもすぐに気がつきました。これがもともとの、素の私の気質、性格なんだって。



いくらクリアリングを重ねても、ポジティブだけのキレイな自分になれるわけじゃないし、それで人として、上質になれるわけでもない。善人になれるわけでもない。相変わらず嫌なことも起こるだろうし、長く引きずらないだけで、母とだってまたケンカになる。

だからこそ、ネガティブな感情を抱えていても、それと折り合いをつけて、うまく表現していく方法を知る。それがこの世界での、私の魂の「学び」。だから、短気になった自分を否定しなくていいんだって思えるようになってきました。

実際、相変わらず、母との会話でいら立つことが多々あるのですが、それを素直に認めながら、無理せず角を立てずに母に応対できるようになりました。もっと大きな変化が出たら、お知らせしますね。

(愛知県/50代/女性/I様)

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

はい、I様のおっしゃる通りなのです。SRTを受けたからといって、ポジティブだけの善人になるわけではありません。そもそも聖人君子になる必要はないですしね。


関係性を良くする一番の方法は、相手を変えようとするのではなく、自分の受け止め方を変えることですね。相手に巻き込まれずに、自分の感情を自分でコントロールすること。
相手を無理に変えることはできませんが、自分が変わるとそれが相手に伝わり、結果相手も変わるというのは、よく聞くお話です。

この直後、お母様ご本人のクリアリングと先祖クリアリングを追加されたI様。それにより、お母様との関係性が、さらに良い方向へ変わられたそうです。


半年後には、「母と何年もの間、重苦しくてつらい家庭内別居をしていた事実さえも、いつの間にかすっかり忘れている自分にふと気がついて、びっくりしました。」とのご報告もいただきました。

問題だったことが問題でなくなると、その問題があったことさえ、いつの間にか忘れてしまいます。最高の状態ですね。


次回は、I様のお母様ご本人のクリアリングと先祖クリアリングのご感想を、追加で掲載させていただきたいと思います。

  

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

SRTとは      

セッションメニューはこちら 

2019年03月31日 | Posted in お客様のご感想 | タグ: , , , , , , Comments Closed 

関連記事